Touken Komachi






小刀 白鞘入り
Kogatana, Shirasaya
奥元平
Oku Motohira
【銘文】刀身銘 : 奥大和守平朝臣元平八十一歳
【寸法】刃長 12.7cm(4寸1分9厘)、元幅 1.14cm、元重ね 0.24cm、刀身重量 17.1g 、小刀全長 21.7cm、白鞘全長 23.2cm
【時代】江戸時代後期
【国】薩摩
【特徴】よくつんだ地鉄に、沸出来の小湾れ刃を焼く。帽子は小丸、先掃き掛ける。

初代奥元平は、薩摩藩工、奥元直の嫡男。通称を孝左衛門という。延享元年生まれ。同国の伯耆守正幸と並び、薩摩新々刀の双璧として知られる。寛政元年、大和守を受領。作刀年紀は明和より文政年間まで見られる。文政九年七月十五日八十三歳で没する。

見どころ
地鉄が冴え、湯走りかかり、小湾れの刃文に沸よくつく豪快な出来です。
                                                                        
状態小錆があります。棟区上5cmほどのところに、棟にかかる小傷があります。かつて小柄袋に入れて用いられていたと見られ、茎部分がわずかにうねるような加工が施されており、茎に松脂の付着跡があります。
【付属品】紫檀一重ハバキ、白鞘



【商品番号】A011117【価格】80,000円


ご注文はメールでどうぞ。お電話、FAXでも承ります。



ご購入までの流れ

戻る

刀剣小町 TEL/FAX : (03)5284-9014 E-mail : s_tsukada@toukenkomachi.com

営業時間 : 正午〜午後8時まで 定休日 : 日曜日
Copyright © 2009 Touken komachi All rights reserved.