Touken Komachi




薙刀直し脇差 白鞘入り
Naginata Naoshi Wakizashi, Shirasaya
無銘(青江)
Mumei, attributed to Aoe
【銘文】無銘
【寸法】刃長 59.0cm(1尺9寸4分7厘)、反り1.2cm(3分9厘)、元幅 3.02cm、元棟重ね 0.39cm、元鎬重ね 0.80cm、目釘孔 3個、刀身重量 608.5g 、白鞘全長 85cm
【時代】南北朝時代
【国】備中

【特徴】薙刀を磨上て脇差に仕立て直した姿、庵棟、身幅尋常、重ねやや薄く、鎬高く、反り浅くつく姿。

 磨上茎、鑢目切り、先浅い栗尻、目釘孔三。

 地鉄は、小板目肌よく練れ、地沸微塵に厚くつき、地斑調の肌交じり、乱れ映り立つ。

 刃文は、互の目に小互の目、角がかる刃、小湾れなど交じり、足・葉入り、小沸よくつき、匂口明るい。

 帽子は、浅く湾れて焼き詰め状となる。

見どころ】古来刀の産地として名高い備中の、青江派の作品と極められた一振りです。
鎌倉時代中期頃までを古青江、南北朝期にかけてを青江と汎称しています。本作は、小板目肌がよく練れて地沸厚くつく清良な鍛えに地斑調の肌を交え、匂口の明るい小沸よくつく乱れ刃を中程を特に広く焼いており、薙刀直しの姿も相俟って味わい深い作品です。

状態表物打ちあたりの鎬筋に横スレがわずかにあります。表刃区上8cm程の刃部に浅い鍛え傷がありますがさほど目立ちません。研磨の状態は良好です。
【付属品】素銅地金着二重ハバキ、白鞘、白鞘袋、登録証(愛知県67215号 平成拾壱年七月八日交付)、特別保存刀剣鑑定書(日本美術刀剣保存協会H11.10.8発行)

【商品番号】A010321【価格】1,280,000円(消費税、国内送料込み)


ご注文はメールでどうぞ。お電話、FAXでも承ります。



ご購入までの流れ

戻る

刀剣小町 TEL : (03)5284-9014 / FAX : (03)5284-9043 E-mail : s_tsukada@toukenkomachi.com

営業時間 : 正午〜午後8時まで 定休日 : 日曜日
古物商許可 (美術品商) 株式会社ヴィーニュコーポレーション  東京都公安委員会 第306671805385号 「5FCD」

Copyright © 2009 Touken komachi All rights reserved.