Touken Komachi




刀 拵入り
Katana, Koshirae
立子山住人刀心作
Tatsugoyama junin Toshin saku - Fujiyasu Masahira collabolated with Machii Isao
【銘文】表 : 立子山住人刀心作
【寸法】刃長 74.2cm(2尺4寸4分8厘)、反り 1.9cm(6分2厘)、元幅 3.14cm、元重ね 0.61cm、先幅 2.24cm、先重ね 0.51cm、目釘孔 1個、刀身重量 807g 、拵全長 105.5cm
【時代】平成28年(2016年)
【都道府県】福島県

【特徴】鎬造、庵棟、身幅・重ね尋常、鎬筋高く、反り頃合いにつき、やや先幅を狭めて、中切先となる姿。

生茎、鑢目筋違、先栗尻、目釘孔一。

地鉄は、小板目肌つみ、小杢目交じり、地沸つき、地景細かに入り、刃寄りは一段つんだ地鉄となる。

刃文は、おおどかな湾れに互の目や丁子ごころの刃を交え、足入り、小沸つき、匂口明るい。

帽子は、浅く乱れ込み先尖って少しく返る。

見どころ
ギネス世界記録保持者の居合術家町井勲氏が、ご自身の武用刀として藤安将平刀匠に作刀を依頼し、テレビ番組の収録でマイナス30度の硬い氷を截断する技を披露された際に用いられた刀です。研磨も町井氏によるもので、全体には観賞用の研磨は施されておらず、上半のみ仕上げ研ぎが行われています。刃こぼれ一つなく、「無事是名刀」とも称したくなるような一振りです。銘文の「立子山」は、藤安将平刀匠の鍛刀場のある福島県の地名で、「刀心」は町井氏の屋号です。番組の収録で本刀とともに使用された、現代金具を用いた瀟洒な蛭巻塗黒色鞘打刀拵が付帯しています。

状態刀身は、ヒケ、擦れがわずかにありますが、現状での保存と鑑賞が可能です。拵えは、たいへん良好です。
【付属品】素銅地一重ハバキ、拵、拵袋、登録証(福島県 第63746号 平成28年7月29日交付)



【商品番号】A030922 【価格】売約済


ご注文はメールでどうぞ。お電話、FAXでも承ります。



ご購入までの流れ

戻る

刀剣小町 TEL : (03)5284-9014 / FAX : (03)5284-9043 E-mail : s_tsukada@toukenkomachi.com

営業時間 : 正午〜午後8時まで 定休日 : 日曜日

古物商許可 (美術品商) 株式会社ヴィーニュコーポレーション  東京都公安委員会 第306671805385号 「5FCD」

Copyright © 2009- Touken komachi All rights reserved.