Touken Komachi




刀 白鞘入り
Katana, Shirasaya
兼村
Kanemura
【銘文】表 : 兼村
【寸法】刃長 71.8cm(2尺3寸7分)、反り 2.42cm(8分)、元幅 2.78cm、元重ね 0.67cm、先幅 1.63cm、先重ね 0.28cm、目釘孔 1個、刀身重量 645.5g、白鞘全長 102cm
【時代】室町時代 文明(1469~)頃
【国】美濃

【特徴】鎬造、庵棟、身幅・重ね尋常、反り高く、先反りつき、元先幅差つき、中切先となる姿。

生茎、鑢目浅い勝手下がり、先栗尻、目釘孔一。

地鉄は、板目肌練れ、地沸つき、白気映り立つ。

刃文は、直刃調、互の目や浅い湾れを交え、小沸つき、匂口締まりごころとなる。

帽子は、直ぐに互の目ごころを交え、先尖りごころに小丸に返る。

見どころ
兼村は、応仁の乱を端緒として幕を開けた戦国時代のはじめごころに美濃・関で作刀した刀工です。総体に白気映りがよく見て取れます。茎の中央部棟寄りに大きく「兼」の字を切り、その下に小さめに「村」の字を切っており特徴的な銘字です。伸びやかな体配で、綺麗な反りが付いています。刀身の長さに比して茎は短めに仕立てられています。

状態刀身の表側の上から三分の一あたりの平地と、その付近の鎬筋に小傷があります。裏側は刀身の真ん中よりやや上側に地鉄の荒れて見えるところがあります。入念な研磨が施されており、現状で保存と鑑賞が可能です。
【付属品】素銅地金鍍金二重ハバキ、白鞘、白鞘袋、登録証(秋田県 第5799号 交付)、保存刀剣鑑定書(日本美術刀剣保存協会R2.2.19発行)

【商品番号】A050520【価格】300,000円(消費税、国内送料込み)


ご注文はメールでどうぞ。お電話、FAXでも承ります。



ご購入までの流れ

戻る

刀剣小町 TEL : (03)5284-9014 / FAX : (03)5284-9043 E-mail : s_tsukada@toukenkomachi.com

営業時間 : 正午〜午後8時まで 定休日 : 日曜日
古物商許可 (美術品商) 株式会社ヴィーニュコーポレーション  東京都公安委員会 第306671805385号 「5FCD」

Copyright © 2009 Touken komachi All rights reserved.