Touken Komachi






短刀 白鞘入り 拵付き
Tanto, Shirasaya, Koshirae
無銘(下原)
Mumei, attributed to Shiahara
【銘文】無銘
【寸法】刃長 24.6cm(8寸1分1厘)、反り 0.2cm(6分6厘)、元幅 2.73cm、元重ね 0.58cm、目釘孔 1個、刀身重量 152g 、白鞘全長 39.5cm、拵全長 46cm
【時代】江戸時代
【国】武蔵

【特徴】平造、庵棟、身幅広く、重ねやや厚く、ごく浅い反りつき、ふくら枯れごころとなる姿。

彫物は、表裏に棒樋を掻き流す。

茎は、磨上茎、鑢目切り、先ほぼ切りやや丸みあり、目釘孔一。

地鉄は、板目肌、地沸つき、地景入る。

刃文は、小湾れに小互の目交じり、小足入り、匂口締まりごころ。

帽子は、直ぐに小丸に返る。 青貝散塗鞘脇差拵 : 赤銅魚々子地縁頭、蝸牛図鐔(素銅地)、雁図目貫(赤銅地貌彫金色絵)

見どころ
下原鍛治は、室町末期ごろから江戸時代にかけて、武蔵国多西郡(のち多摩郡の由井郷恩方村下原、現在の東京都八王子下恩方下原)を本拠地として、康重や照重をはじめ多くの刀工が存在しました。多彩な姿の刀剣類を作刀しており、板目鍛えに特徴があります。本作は、滋味深い肌目がよく見て取れ、下原の極めは首肯されます。

状態刀身表の物打ちあたりに鞘擦れ跡があります。
【付属品】銀一重ハバキ(白鞘用)、素銅地二重ハバキ(拵用)、白鞘、白鞘袋、拵、拵袋、ハバキ袋、登録証(富山県16208号 昭和52年12月19日交付)、保存刀剣鑑定書(日本美術刀剣保存協会H25.6.28発行)

【商品番号】A050620【価格】230,000円(消費税、国内送料込み)


ご注文はメールでどうぞ。お電話、FAXでも承ります。



ご購入までの流れ

戻る

刀剣小町 TEL : (03)5284-9014 / FAX : (03)5284-9043 E-mail : s_tsukada@toukenkomachi.com

営業時間 : 正午〜午後8時まで 定休日 : 日曜日
古物商許可 (美術品商) 株式会社ヴィーニュコーポレーション  東京都公安委員会 第306671805385号 「5FCD」

Copyright © 2009 Touken komachi All rights reserved.