Touken Komachi







刀 白鞘入り 拵付き
Katana, Shirasaya, Koshirae
秋広
Akihiro
【銘文】(太刀銘)表 : 姫路城下秋廣作之 裏 : □□□□(昭和二十)年一月吉日
【寸法】刃長 67.56cm(2尺2寸3分0厘)、反り 1.80cm(6分0厘)、元幅 3.21cm、元重ね 0.60cm、先幅 2.11cm、先重ね 0.53cm、目釘孔 1個、刀身重量 765.8g 、白鞘全長 98cm、拵全長 94cm
【時代】昭和20年(1945)
【都道府県】兵庫


【特徴】鎬造、庵棟、身幅・重ね尋常、元先幅差つき、鎬筋高く、反り腰元にやや深く付き、中切先延び、フクラ枯れごころとなる姿。

生茎、先入山形、鑢目は表は逆大筋違に化粧、裏は大筋違に化粧、目釘孔一。

地鉄は、大板目肌、柾に流れ、杢交じり、地沸つく。

刃文は、直刃調、浅く湾れごころを交え、小沸つく。

帽子は、直ぐに先小丸に返る。

腰刻み黒色茶色塗鞘打刀拵 : 天法鐔(鉄地丸形)、獅子図目貫(銅地金色絵)、蔦源氏車図縁頭(鉄地象嵌色絵)

見どころ
はっきりとした大板目の柾流れを帯びた地鉄の模様が見て取れます。姫路で作刀した秋広は銘鑑もれの刀工ですが、本作の年紀より戦時中には作刀を行なっていた刀工であり、他の現存作との比較から本作が比較的若い時期の作品であることが分かります。本作は、鑢目が表裏で逆になっている点も珍しいです。

状態銘の年紀「昭和二十」の部分が消されて判別しにくくなっています。
【付属品】銀一重ハバキ、白鞘、白鞘袋、拵、拵袋、登録証(大坂府 24222号 昭和32年8月20日交付)、保存刀剣鑑定書( 日本美術刀剣保存協会H30.6.13発行)



【商品番号】A080120【価格】350,000円(消費税、国内送料込み)


ご注文はメールでどうぞ。お電話、FAXでも承ります。



ご購入までの流れ

戻る

刀剣小町 TEL : (03)5284-9014 / FAX : (03)5284-9043 E-mail : s_tsukada@toukenkomachi.com

営業時間 : 正午〜午後8時まで 定休日 : 日曜日
Copyright © 2009 Touken komachi All rights reserved.