Touken Komachi





薙刀 白鞘入り 拵付き
Naginata, Shirasaya, Koshirae
宗長
Munenaga
【銘文】表 : 宗長作
【寸法】刃長 51.2cm(1尺6寸8分9厘)、反り 3.4cm(1寸1分2厘)、元幅 3.20cm、元重ね 0.82cm、先重ね 0.62cm、目釘孔 1個、刀身重量 952.5g 、白鞘全長 109.5cm、拵全長 119.5cm
【時代】江戸時代
【国】播磨

【特徴】薙刀造、三ツ棟、身幅広く、先幅はさらに広く張り、先反り強くつく姿。

 彫物は、表裏に薙刀樋と添樋を彫る。

 生茎、鑢目檜垣、先栗尻、目釘孔一。

 地鉄は、板目肌、杢交じり、やや肌立ち、地沸付き、地景入る。

 刃文は、直刃調、浅く湾れ、小足・葉入り、沸つき、金筋・砂流しかかる。

 帽子は、直ぐに小丸、やや深く返る。

見どころ
宗長は、若州宗長の後代と見られ、書写山麓の坂本から姫路城下の坂元に移住したと伝えられます。初代に慶長15年の年紀作があり、元禄頃まで同銘が数代存在します。本作は、がっしりとした体配で重量感があり、地景がよく入った強い鍛え肌を特徴とし、沸出来の刃文を焼いて覇気があります。鉄の金具を用いた江戸時代の拵がそのままに残されています。

状態表物打ちあたりの地鉄に小キズが1箇所あります。そのほかは良好です。
【付属品】素銅地金色絵ハバキ、白鞘、白鞘袋、拵、拵袋、登録証(神奈川県 33818号 昭和37年3月28日交付)、保存刀剣鑑定書( 日本美術刀剣保存協会H28.8.26発行)

【商品番号】A081219【価格】420,000円(消費税、国内送料込み) 商談中


ご注文はメールでどうぞ。お電話、FAXでも承ります。



ご購入までの流れ

戻る

刀剣小町 TEL : (03)5284-9014 / FAX : (03)5284-9043 E-mail : s_tsukada@toukenkomachi.com

営業時間 : 正午〜午後8時まで 定休日 : 日曜日
Copyright © 2009 Touken komachi All rights reserved.